blog_logo

spot_icon

寒河江さくらんぼマラソン

2013.06.18

みなさんこんにちは、6月16日は「寒河江さくらんぼマラソン」の10キロの部に参加してきました。
手作り感の溢れるとてもよい大会だったのですが… あ、あ、ああ…暑かった!!!
この大会で夏の大会の恐ろしさを知りました。。。

前日の予報では寒河江の最高気温は28℃。
夏大好き人間の私にとっては、全く気にならない気温だと思い気を抜いてしまったんですね。

1 2

早朝に仙台を出発し、受付開始ちょうどに到着。
今回で37回目なんですね、自分と同じ年なのでなんか親近感が湧きました。
そして初の県外大会、というか大会自体2回目なので、いろんなことが新鮮。

3

受付をするとさっそくさくらんぼをゲット!
こりゃうれしい。

そして開会式が始まりました。
今回の大会は、北は北海道、南は沖縄から参加されているそうです、すごいですね。
選手宣誓は学校の先生と生徒さん、微笑ましい一コマです。

4

開会式が終わりスタート地点に移動。
スタートまで時間が合ったので、ジョギングしながらうろうろしていると、

5

先導車発見、かっちょいい!!
ハンドルには3つくらい、ドリンクホルダーがついてました。

6

みなさんスタート地点に並び、いよいよという雰囲気になってきました。
そして9:30、スタート!!

8 9

こんな感じのところを走ります。
大通りに出ましたが交通規制はしていないので、歩道を走ります。

この大会の10キロの部は、5キロコースを2周します。
ここは約3キロ地点、広々とした田んぼやきれいな山々を見ながら走りました…

7

…と、ここまではその余裕がありました。
しかしこのあと日が照り始め、気温がどんどん上昇。

おまけにあれだけ気を付けようと思っていたのに、スタート時に周りのペースにつられ、
知らぬ間にペースが上がっていたらしく、暑さとオーバーペースで5キロ過ぎからすごい疲れ&息切れ!!

いやーマジでしんどかったです、後半はペースもガタ落ちで普段の練習以下。
給水の水を浴びて身体冷やしましたが、あれなかったら危なかったかも。

何とか走り切りることはできましたが、タイムは55分26秒…だめだこりゃ。
夏のレースの厳しさを知り、課題の残るレースになりました。

ゴール後はまだ走っている人たちを応援しました。
応援も楽しいですよね、される側になって初めてありがたみが分かりました。

10

まだレース終わってないのに、みんなけっこうふつうに横断してますし(笑)。

そして表彰式。
ん~さすがみんな速そうな人たちばかりです。

11

その後閉会式が始まったのですが、なんと閉会式の最後に「さくらんぼ争奪じゃんけん大会」がありました!!
さくらんぼ以外にも ”さくらんぼジュース”や ”さくらんぼカレー”なるものがもらえるとのことで、
みなさん一気にテンションアップ!子供たちもはしゃぐはしゃぐ!!
疲れもどこへやらといった感じで、かなり(この日一番)盛り上がりましたよ!!!

12 13

カレー争奪戦の模様。

私も何度かいいとこまでいったのですが、残念ながら何にもゲットできませんでした。
みなさん暑い中エキサイトしてましたね。

初めての夏の大会は正直ちょっと辛かったです。
気温も予報を超え30℃になってました…真夏っす。
暑さ対策は必要ですね、いろいろ勉強になりました。

でもこの大会のほのぼのとした雰囲気はとてもよかったです。
レース後のそばも風呂も最高でした!!

また来るよ、寒河江さくらんぼじゃんけん大…じゃなかったさくらんぼマラソン大会!!

14