blog_logo

spot_icon

第9回みちのくラン

2013.06.24

「第9回みちのくラン」に参加しました。

「日本三景松島から、震災の爪痕が残る沿岸部を、復興の願いを込めて辿る」
というコンセプトのこのイベントは、タイムを競うものではなく、
みんなで楽しく海沿いを35キロ走るイベントです。

参加されたみなさんは経験豊富な大先輩ランナーさんばかり!!

”若い人にはまだ負けないよ” と70歳で100キロ走る女性ランナーさんなど、
すんごいランナーさんばかりで、私のようなひょっこランナーはいませんでしたが、
みなさんとても優しくて、走りながらいろんなことを教えてくれました。

1 2

最初にウォーミングアップで松島海岸を散策しスタート!!

3 4

急な坂や山の中を走ったりと、野趣あふれるコースはとてもきれいで景色も最高でした!!
天気も暑すぎず、走るのにはちょうどいい感じでした。

ペースもゆ~っくりで、走ったり歩いたり。
各々のペースで心地よく走りを楽しむことができます。

6 5

みんなで公園でお昼を食べたり、エイドではドリンクやお菓子、漬物などを楽しむことができ(食いまくり飲みまくり!!)、まるで遠足のよう!!

9 8

悪代官も参加していました!!

11 12

午後はちょっと日差しが強かったですが、心地よい風が吹きとても気持ち良かったです。

13 14

七ヶ浜に来たのは震災後初です。
学生のころよく来た浜も、まだ震災の爪痕がいたるところに残っていました。

みなさん言葉は少なかったですが、それぞれの想いを胸に走っていたと思います。

そして走り切ったあとはお風呂に入り休憩。
風呂屋から駅まで歩き、みなさん打ち上げ会場へと消えていくのでした(私は参加できませんでしたが)。

16

初めてこのうようなイベントに参加しましたが、コースが本当にすばらしくて、
きれいな景色、自然を楽しみながら走ることができました!!

とても楽しいイベントでした、次回もぜひ参加したいと思います。

15

そして、次回は…次回こそは…

完走しますっ!!

実は30キロ辺りからまた右足が痛み始め、歩くのもしんどくなり、リ…リタイアしてしまったのです。。。

あと少しだったので悔しかった~(泣)。