blog_logo

spot_icon

爆走、試走族!

2014.05.02

仙台国際ハーフマラソンに向け、同僚2人とコースの試走をしてきました!

今回一緒に走った高田さん(男性)と大畑さん(女性)は、仙台ハーフ初挑戦!!
高田さんに関しては、2月に走り始めたばかりの”どビギナーランナー”で、
もちろんレース経験もありません!!

が!かなり気合を入れて練習しているらしく、
装備もバッチリで、すでに私より本格ランナーの雰囲気が…

1 2

陸上競技教に集合し、まずはストレッチ&シューズのチェック。
なぜか浜崎あゆみのツアータオルを広げる2人。

3

ケガのないように入念にストレッチを行い、いざスタート!

45

この日はかなり天気がよく気温も上がったので、
水分補給を十分行い、基本的にタイムは気にせずゆっくりと走りました。

元気なうちに、とあれこれとしゃべりながら走っていると、
私も昨年のあの雰囲気を思い出し、もうすぐ本番なんだなと改めて実感。

6

ところどころで無意味にポーズを決めパシャリ!

メインの定禅寺通りは緑が繁り、とてもきれいでした。
まだまだこの辺りはみんな元気なので、余裕の表情!!

7 8

折り返し後は来た道を戻り、スタート地点の競技場方面へと向かいます。
この辺りから徐々に疲れが出てきたのか、
だんだんとみんな口数が減ってきました。

9

今年は後半のコースが変わり、
宮城野原公園総合運動場の周りをぐるっと回ります。
この辺りは桜がきれいで、去年も試走会で疲れながらも桜を楽しんだのを思い出しました。

10

そんな桜をバックにパシャリ!
やや疲れてます(笑)

そして!
仙台ハーフは、ある意味ここからが本番ともいえるのではないでしょうか。
例の勾配のある橋を渡り、日曜の閑散としたさみしい雰囲気の卸町へと突入です!

折り返し地点目指して走りましたが、
意外と距離があるので、ここは本番でも踏ん張りどころになると思います。

11

実際、急に雰囲気が変わったことと、
これまで13キロ以上走ったことがなかったということもあり、
未知の領域に踏み込んだ大畑さんは、やや気持ちが萎え気味に…

おまけにこの辺は、レストランやラーメン屋が並び、
おいしそうな食べ物の香が…

まんまとその匂いにつられた高田さんは
「腹が減った。。」しか言わなくなってしまいました。

ということで、折り返し地点にて小休憩&エネルギー補給!

カロリーメイトをむさぼる高田さん。
疲れた時にと大畑さんのために用意したものがこれ!

12

たけのこの里!
しかも、ベイクドチーズケーキ味。
う、うまそう。

13

でもここでは開けず ”ゴールしたら食べる”
という臨時プチ目標を設定し
いざたけのこの里を目指し再びスタート!!

14

2度目の橋。
疲れた体にはこたえます。
でもあともう少しなので頑張りましょう!!

いよいよゴール目前、さすがに表情も疲れてますが、
ラストスパートです!!

15

やりました、ゴール。

さすがにみんな疲れたけど、
気持ち良い天気のなか、楽しく走れたので大満足です。

16 17

パシャリ!

そして、競技場前まで歩き、ストレッチをしながらたけのこの里を食べました。

ちょっと時間はかかったけど、本番前に一度走ると全然違いますからね、
私もとても良い練習ができました。

本番まであと少し!
楽しみですが、やっぱりちょっと緊張しますね。
2人にもぜひぜひ頑張ってもらいたいです!!

結果はまたこのブログでお伝えします!!

18