blog_logo

spot_icon

第10回 みちのくラン

2014.06.06

今年も参加しました「みちのくラン」。
今回で10回目、そして残念ながら最終回ということで、
県外からも多くの方が参加しました。

前回は松島からスタートし、沿岸沿いを多賀城まで走りましたが、
途中で靭帯を痛めてしまいリタイア、という残念な結果でしたので、
今年は絶対完走しようと思い、気合を入れました!!

今回のコースは、

仙台駅~青葉城祉~東北大学川内キャンパス~楽天スタジアム
~JR仙石線にて本塩釜へ~塩釜神社(見学・散策)
~マリンゲート塩釜・遊覧船乗船~松島~ホテル大観荘

という約20キロのコースです。

1

仙台駅に集合し出欠確認、大会説明のあと3チームに分かれさっそくスタート。
経験豊富なベテランランナーさんと一緒に、まずは青葉城跡へと向かいます。
7時スタートだったので、街なかもまだ静かです。

2

博物館の脇の道を通り青葉城跡へ向かいます。

3 4

無事到着、朝の青葉城跡はとてもきれいですね。
空気もとてもきれいです。

5

青葉城跡からは青葉区荒巻を抜け、
広瀬川沿いの三居沢不動尊へ向かいました。

6 7

ここは初めてきたのですが、とても落ち着く雰囲気のよい場所ですね。
滝もきれいで、冬凍った時はアイスクライミングができるそうです。
と一緒に走っていた人が言っていました。

8 9

その後は広瀬川沿いのランニングコースを走り、
再び街なかに入り、東口の楽天Koboスタジアムへと向かいました。

10 11

この日は最高気温が30度まで上がり、日差しもかなり強かったので、
この時点でかなり暑くて汗もびっしょり、すでにビールを飲んでいるランナーさんもいました(笑)。

そして宮城野原駅より仙石線に乗り本塩釜へ!!
塩釜到着後は塩釜神社へと向かい散策&見学。
この神社も実はちゃんと来たのが初めてだったのですが、
とても素敵な所ですね。
ここは走らずにみんなでのんびり歩いて、雰囲気を楽しみました。

13 14

近くでお昼を食べた後は、お待ちかねの遊覧船!!
遊覧船に乗るのなんて何年振りでしょうか。
天気がよく景色がきれいで、風もとても気持ち良かったです。
大小さまざまな島があるのですが、ほんとに島か?というほど小さな島にもちゃんと名前がついていて、
その由来なんかもアナウンスで説明してくれるので、思わず聞き入ってしまいました。

15 16

それにしても、ほんとに気持ち良い!!

17 18

松島に無事到着、あすかちゃんお疲れ様。
下船後はそれぞれ選択行動で、

A立位観音・西行戻しの松他(ラン)
B瑞巌寺(散策)                   
C五大堂・福浦島(散策)
D自由行動
E「大観荘」直行で入浴

私は迷わずCを選びました。
福浦島に行きたかったのです!

ちなみに船でけっこう呑まれた方もいて、
Eを選んだ人が一番多かったです(入浴後もさらに呑まれたという話・・・笑)。

19 20

福浦島はかなり久しぶりです。
ここは原生林らしく、実に様々な植物が生息しています。
天気も良く景色も最高ですし、一緒に散策した人がとても植物に詳しく、
その特徴やどんな花が咲くか、などいろいろなお話をしてくれました。

21 22
ゆっくり1時間以上かけて島を一周。
そしてゴール地点のホテル大観荘へと向かい、
無事ゴール!!

23

入浴券が配られ、みんなで露天風呂で疲れをとりました。
その後の打ち上げには参加できなかったのですが、
絶対盛り上がったはずです!!

みちのくランは昨年初めて参加し、
速さを競うレースとはまた違う走りの楽しみ方を教えてもらいました。
のんびりとみんなで楽しみながら走るのは自分にも向いているなと気づきました。

そしてこのイベントは経験豊富なベテランランナーさんたちが多いので、
とても和やかな雰囲気のなか、安心して走ることができました。
おまけにいろいろなことを教えてくれるので、とても勉強になります(ランに関することだけでなく)。

今回で最後というのはとても寂しいですが、
参加されたみなさん、そして運営スタッフのみなさん、本当にお疲れ様でした。

楽しいイベントをありがとうございました。