blog_logo

spot_icon

寒河江さくらんぼマラソン

2013.06.18

みなさんこんにちは、6月16日は「寒河江さくらんぼマラソン」の10キロの部に参加してきました。
手作り感の溢れるとてもよい大会だったのですが… あ、あ、ああ…暑かった!!!
この大会で夏の大会の恐ろしさを知りました。。。

前日の予報では寒河江の最高気温は28℃。
夏大好き人間の私にとっては、全く気にならない気温だと思い気を抜いてしまったんですね。

1 2

早朝に仙台を出発し、受付開始ちょうどに到着。
今回で37回目なんですね、自分と同じ年なのでなんか親近感が湧きました。
そして初の県外大会、というか大会自体2回目なので、いろんなことが新鮮。

3

受付をするとさっそくさくらんぼをゲット!
こりゃうれしい。

そして開会式が始まりました。
今回の大会は、北は北海道、南は沖縄から参加されているそうです、すごいですね。
選手宣誓は学校の先生と生徒さん、微笑ましい一コマです。

4

開会式が終わりスタート地点に移動。
スタートまで時間が合ったので、ジョギングしながらうろうろしていると、

5

先導車発見、かっちょいい!!
ハンドルには3つくらい、ドリンクホルダーがついてました。

6

みなさんスタート地点に並び、いよいよという雰囲気になってきました。
そして9:30、スタート!!

8 9

こんな感じのところを走ります。
大通りに出ましたが交通規制はしていないので、歩道を走ります。

この大会の10キロの部は、5キロコースを2周します。
ここは約3キロ地点、広々とした田んぼやきれいな山々を見ながら走りました…

7

…と、ここまではその余裕がありました。
しかしこのあと日が照り始め、気温がどんどん上昇。

おまけにあれだけ気を付けようと思っていたのに、スタート時に周りのペースにつられ、
知らぬ間にペースが上がっていたらしく、暑さとオーバーペースで5キロ過ぎからすごい疲れ&息切れ!!

いやーマジでしんどかったです、後半はペースもガタ落ちで普段の練習以下。
給水の水を浴びて身体冷やしましたが、あれなかったら危なかったかも。

何とか走り切りることはできましたが、タイムは55分26秒…だめだこりゃ。
夏のレースの厳しさを知り、課題の残るレースになりました。

ゴール後はまだ走っている人たちを応援しました。
応援も楽しいですよね、される側になって初めてありがたみが分かりました。

10

まだレース終わってないのに、みんなけっこうふつうに横断してますし(笑)。

そして表彰式。
ん~さすがみんな速そうな人たちばかりです。

11

その後閉会式が始まったのですが、なんと閉会式の最後に「さくらんぼ争奪じゃんけん大会」がありました!!
さくらんぼ以外にも ”さくらんぼジュース”や ”さくらんぼカレー”なるものがもらえるとのことで、
みなさん一気にテンションアップ!子供たちもはしゃぐはしゃぐ!!
疲れもどこへやらといった感じで、かなり(この日一番)盛り上がりましたよ!!!

12 13

カレー争奪戦の模様。

私も何度かいいとこまでいったのですが、残念ながら何にもゲットできませんでした。
みなさん暑い中エキサイトしてましたね。

初めての夏の大会は正直ちょっと辛かったです。
気温も予報を超え30℃になってました…真夏っす。
暑さ対策は必要ですね、いろいろ勉強になりました。

でもこの大会のほのぼのとした雰囲気はとてもよかったです。
レース後のそばも風呂も最高でした!!

また来るよ、寒河江さくらんぼじゃんけん大…じゃなかったさくらんぼマラソン大会!!

14

spot_icon

植樹ウーマン コノハ!

2013.05.31

久しぶりの更新です。

すいません仙台ハーフ後ブログ少しサボってました。。。

実はハーフの時にちょっと右足を痛めてしまったようで、

最近は調子を見ながら無理しない程度に走っております。

来月は寒河江さくらんぼマラソン!

初の県外ということで、これまたドキドキしますがとても楽しみです。

先日天気のよい日に「輪王寺」に行ってまいした。

仙台生まれの仙台育ちですが、こんな素晴らしところがあるとは知りませんでした!!

1 2

とっても落ち着くところで、300円で庭園にも入れます(実は庭園好き)。

21

池では鯉たちが優雅に泳いでいるのですが、ふと足元に目を向けると…

た、大量のオタマジャクシを発見!!

5

ガ――――――ン!!

こ、これ全部カエルになっちゃうんでしょうか?

よくオタマジャクシって一か所に集まりますけど、

なにもこんな縁に固まらなくても…(実際何匹かひからびてました)。

そんなオタマジャクシたちを気にしつつさらに散策を続けると、

きれいな植物や塔が現れとてもよい雰囲気!!

6 7

”ふ~む興味深いところだ” とうろうろしていると、今度は…

ア、アリの大群を発見!!

8

ガ―――――――ン!!!(こんなんばっかですいません。。。)

列を目でたどっていくと、近くの木の根っこ付近にいくつもの立派な巣が!!

まさにアリ祭り!!

そんなこんなで無駄に時間をかけやっと園内一周。

9 10

そろそろ帰ろうかと出口へ向かうと、所々にこんな感じで脇道がありました(む!ネコ発見)。

11 12

気になったので入ってみると、ある小道の奥に池がありその脇に白い像があるではありませんか!

なんだこりゃ?と近づくと何やら戦隊物風の気になる出で立ちの女性像が…

19 20

その名も「植樹ウーマン コノハ」!!

ド――――ンッ!!!

14

今までの流れからこの展開は予想していなかった、なんだこれは!!

よく見ると池も葉っぱの形をしているじゃないか!!芸が細かい。

気になる、気になるぞ輪王寺!!

あんまり気になるんで後で調べてみると、コノハちゃんの誕生秘話を見つけました。

「仙台にあるお寺『輪王寺』発祥の美少女ヒロイン『植樹ウーマン ・コノハ』。

座禅修行中の美少女が、『環境美神カンノーン』よりインスピレーションを与えられ、

第三の目(チャクラ)を開眼し、悟りをひらいたとき、植樹ウーマンコノハが誕生した。

破壊大王オゾンディアート率いる『オンダーン帝国』を倒すため、子供の未来を守るため、

コノハは今日も戦う。」

だそうです。

そして実は「植樹マン」というのもいるようで(こちらの方が先らしい)、

彼らはちゃんとしたヒーローショーもやっていて、

青葉祭りにも登場したようですよ(ファンもけっこういるらしい)!!

こんなヒーローがいたなんて知らなかった~、勉強不足っす。

…ってだいぶ話がそれましたが、天気もよく魅力的な場所でほんとに気持ちが癒されましたよ。

15 16

あんまり天気がよいんで、帰る途中の公園で一杯やってしまいました。

17

これ最近お気に入りのサンガリアの「チューハイ気分ラムネ味」!!

気分って、チューハイじゃないのかい?いちおうアルコール6%なんですけど。

輪王寺、ほんとにいいところだったんでまた行きたいです。

そして、がんばれ植樹マン&植樹ウーマンコノハッ!!

18

.

spot_icon

2013 仙台国際ハーフマラソン

2013.05.14

や、やりました、走りました…

「仙台国際ハーフマラソン」無事、完走しましたっ!!

疲れたけど途中で歩くこともなく、走り切ることができました。

そして、初の大会は…

とっても楽しかったです!!

しかし前日はやはり不安もあり、緊張していたんでしょうね、

慣れない手つきでゼッケンを取り付け、早々布団へ潜るも、

なかなか眠れず、何度も目が覚めました。

1

”ふっ、この感覚、小学校の遠足前夜ぶりだな。

そういやあの時は、おやつを300円以上買ったことが先生にばれたらどうしよう

と不安で眠れなかったっけ” 

などと余計なことを考えながらニヤニヤし、さらに眠れませんでした。

そして当日、会場はものすごい人で、スタート前から熱気ムンムン!

慣れない会場をうろうろしていると、明走会の方たちを発見!!

知っている方とお話をしたら、なんだか安心し少し緊張が解けた感じがしました。

2

荷物を預け、ストレッチをし、いざスタートブロックへ整列。

3 4

そして10時5分、ついにスタートの時間がきました。

人が多いので、最初はのろのろどころか歩くんですね。

徐々にスピードにのってきたときに ”ああ、始まったんだな” と実感しました。

5

まずこれだけの人数が、ぞろぞろ走っている光景に圧倒されましたし、

とにかく全てが初めての事なので、前半は本当に楽しみながら走ることができました。

いろんな格好しているランナーさん、沿道で一生懸命応援してくれる人たち、

特に定禅寺通りはとても賑やかで、お祭りのようでした。

そんなこんなで、いろんなものが気になり、かなりキョロキョロして走ってたと思います。

6

”写真撮る余裕あんじゃん” とお思いのあなた、確かに前半は楽しさで疲れを感じなかったので、

調子のいいうちにがんばって撮りましたが…

7

後半、陸上競技場を過ぎ、この橋を越えた辺りから、だんだんと疲れが…。

話には聞いてましたが、後半は前半よりさびしく、徐々に疲れを感じ始め、

”ここからが本当の戦い” といった感じで、気づくと撮影どころではない状態に…あうあう。

ということでここから画像が激減しますが、頑張って読んでください(笑)。

なるべくペースを落とさないよう頑張りましたが、足がどんどん重くなり、

一回止まったら走れなくなりそうな気がしたので、

走る機械になったつもりで、ひたすら同じ動きを続けました。

そしてラスト5キロからの「ゴールまであと〇キロ」の表示、

あそこからの1キロが長いこと長いこと、あれ逆につらく感じないですか?

 ”ゴールよ~、まだか~?” と残りわずかなエネルギーで必死に走っていると、

「がんばれー!!」とすごい大きな声で、一生懸命応援する小学生の男の子を見つけました。

その子を見て私は思いました ” この子はいつから応援しているんだろう、

もうかなり長い時間こうやって大きな声で応援しているのかな?

ランナーじゃないけど、この子もこの大会のために一生懸命なんだ、

…もしかしたら今来たばかりかもしれないけど ”

いつから応援しているのかは分かりませんが、必死に応援する姿がとても印象的で、

”自分も最後までがんばろう” とまた気持ちが引き締まりました。

そして、やっとやっとたどり着いた競技場はすごい声援で、

みんな最後の力を振り絞って走っていました。

もう最後は何も考えずスパート!!

ちゃんとQちゃんともハイタッチをし、そしてついに…

ゴ―――――――ル!!!!!

「終わったーっ!!!疲れたーっ!!!!!」

正直言いますと、これがゴールした瞬間思ったことです。

記録は2時間4分。

タイムはともかく、無事ゴールできて本当ーによかったです。

そして、少し落ち着いてから ”あー、走り切ったんだな~” という達成感が湧いてきました。

いや~、やればできるんですね!!

半年前は、まさか自分がハーフマラソンに出るなんて思ってもいませんでした。

それもこれも取材にご協力いただいたみなさんからのアドバイスや、

応援してくださったみなさんのおかげだと思います、本当にありがとうございます。

正直不安もありましたし、ゴールできなかったらほんとにかっこ悪いなーと思ってました。

でも半年続けてみて、そして今回レースに参加してはっきり感じたことがあります、

それは「走ることがもっと好きになった」ということです。

そして今回の完走でちょっと自信もつきました。

ビギナーの方や、これから始めようと思っているみなさん、走ることはとても楽しいですよ。

楽しく自分のペースで続ければ、ちゃんと走れるようになりますし、いつか必ず目標も達成できます。

そして、そのあとには…

ご褒美も待っています!!

ということで大会の後は、打ち上げに参加!!

8

THE宴会!!(画像復活!!)

はっきり言って飲みすぎました、楽しすぎました。

次の日はいろんなダメージにやられふらふらでした(笑)。

このブログをご覧いただいたみなさん、

そしていろいろアドバイスをして下さったみなさん、

どうもありがとうございます。

無事完走できて本当に嬉しかったです。

とは言っても、まだこれからも私の挑戦は続くので、

ここで終わりではありません。

また近いうち(もしかしたら来週)、お会いしましょう!!

そしてこれからも「ランナーズボイス」をよろしくお願いします!!

9

さて、来月は寒河江のさくらんぼマラソンだ!!

種飛ばしもやってきま~す!!

 

spot_icon

いよいよ!!

2013.05.10

ついに!いよいよ!!あさって日曜日が本番ですね!!!

直前はあまり走らない方がよいということで、運動は自転車に少々載るくらいで、控えてます。

気になる天気も、雨が土曜日にずれ込むようで、晴れマークが出てました!!

よかったよかった。

本番用にウェアもシューズも買ったし、キャップも買ったし…

そしてこれっ、ジャーン!!

1

「VESPA PRO」

効き目抜群ということで、最後の悪あがきで買ってみました。

長時間持続するらしいのですが、発汗作用があるらしいので、

水分補給はしっかりしないといけないみたいですね。

そして先ほど、ささやかながら「走る貯金」に募金してきました。

7

大きな金額にはなりませんでしたが、大会に向けてのモチベーションアップにもつながりましたし、

仙台市民として、そして、端くれですが一ランナーとして、協力できたことを嬉しく思います。

9 10

武将隊もいて、市民広場はとても賑やかでしたよ。

5 3

そして、一か月前はまだ緑がなく、寒々しい感じがした定禅寺通りでしたが…

今は新緑に覆われ、とてもきれいです。

6 4

”あ~、ここを走るのか~” と思うと、とっても楽しみな反面、

初めての大会なので、もちろん不安もありますが、もうあとは自分を信じて一生懸命走るのみです。

最初は ”絶対無理だ~っ” と思っていたハーフマラソンですが、

いろんな先輩ランナーさんからお伺いした、ためになるアドバイスのおかげで ”何とか走れるかな?”

くらいまで成長することができました。

あとは、存分に楽しみ、気持ち良く完走できるよう頑張るのみです!!

みなさん一緒に楽しく走りましょう!!

8

うちのゴンちゃんも応援してくれているようです、ジャーン(笑)。

2

.

spot_icon

仙台国際ハーフマラソン完走プロジェクト

2013.04.30

28日(日)は高橋徹さん主催のイベント「仙台国際ハーフマラソン完走プロジェクト(後半)」

に参加しました。

陸上競技場に集合し、仙台ハーフのコースの後半を試走するイベント…ですが、

ただ走るだけではありません。

前半を走ったのと同じ疲れを再現すべく、ちょっとハードなドリルから始まったイベントは、

内容盛りだくさんでとても楽しかったです!!

1

まずはシューズのひもの通し方の説明から。

用意してくれたシューズで3通りのひもの通し方を教えてくれたのですが、

通し方でフィット感が変わるなんて知りませんでした!!

ふむふむ、最初から勉強になります、自分の足にあった通し方に変えてみようと思います。

そしていざトラックへ!!

5

う~ん、やはりここに来るとなんか気が引き締まりますね。

軽く一周してから、ドリル開始!!

スキップをしてダッシュしたり、後ろ向きに走ってからダッシュしたりと、

思っていたよりたくさん走り、この時点で正直ちょっとバテ気味。。。

23

そして、なんと給水の練習までしてくれました!!

大会未経験の人にとってはこれはありがたい練習です。

この日もう一人の講師、堤さんがまずお手本を見せてくれたのですが、

けっこう速いスピードで、ペースを落とさず見事にキャッチ!!

さすが上手です。

思ったより難しそうだな~、と思いトライしましたが、何とかキャッチできました。

これで本番も大丈夫かな?

そして、いよいよコース後半の試走開始!!

この日は強風でちょっと寒かったのですが、

だんだん暖かくなってきて、走るのにちょうどよい感じになってきました。

前半に比べ、後半のコースはやはりちょっと寂しい感じがしますが、

みんなでゆっくりと、お話をしながらのランはとても気持ち良かったです。

67

メニューにあったのわけではないのですが、話しの流れで自然にみんな一列になり、

前の人を盾にして風よけの練習&体感(笑)。

八重桜もきれいに咲いていましたよ。

走った後は、高橋さんが全員のフォームをチェックしてくれました。

私は左肩が下がっているそうなんですが、

そう言われて小さいころに左の鎖骨を折ったことを思い出しました。

三輪車で下り坂を飛ばし過ぎ止まれなくなり、走ってきた車と衝突、

あげくひき逃げされる、というしょうもない事故だったんですが、そういうのも影響してるんですかね。

まあ、それはいいとして、最後は堤さんによる、食べ物のお話!!

「大会前にとるべきものと、避けるべきもの」のお話はほんとに勉強になりました。

この日のキーワードは「イモ」ってことで、

堤さんがじゃがいもの冷たいスープを作ってきてくれました!!

89

これがかなりうまい!!そして、身体にもよい!!

みんなおかわりしてました。

そして、お腹も満たされたところで、イベント終了。

走るだけじゃなく、いろんなことを学べたこのイベントは、

内容盛りだくさんで、とても充実していました。

大会まであと少し、教わったことを忘れないよう、

ちゃんと調整して挑みたいと思います!!