title

※ランナーズ“Voice”は、先輩ランナーの主観的な体験談やアドバイス、意見や感想などです。
絶対的な正誤情報をご提供するものではありませんので、
あくまでも先輩ランナーからの貴重なお話の一つとして、楽しいランニングライフの参考にしてください!
※掲載内容は、取材時または更新時の内容です。掲載内容に誤りや古い情報などがありましたら
こちらまでご連絡をいただけましたら幸いです。
また、取材してほしい先輩ランナーさんがいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください!
もちろん自薦他薦問いません!できる限りがんばります!

■掲載日 2013年8月29日
■更新日 2014年2月6日

Runner Data

Voice No. 039

>>ランナーズキャッチコピー

【 楽しむことが1番!ちびっこランナー!! 】

  • 【お名前】 青木美奈さん
  • 【年齢】 29歳
  • 【性別】 女性
  • 【ランナー歴】 1年半くらい
  • 【好きなブランド】 svolme、new balance
  • 【マイランニングスポット】 泉パークタウン
  • 【所属サークル】
ビギナーランナーへのメッセージ

とりあえずウェアに着替えて外に出てみましょう!!

【ランニング初心者の方は、まず何から始めればよいと思いますか?】

私は最初あまりアイテムにはこだわらず、身近にあるものを使って走り始めました。
シューズもお手頃なジュニア用のランニングシューズを買い、実は今もそのシューズで走っているのですが、まだそんなに距離も走れないので特にけがなどなく続けられています。

私の場合いつまで続けられるか分からない、というか長く続くと思っていなかったので、必要最低限のアイテムだけ揃えて始めましたが、半年くらい経って走ることに慣れてきたころから、少しずつアイテムを揃えるようになり、今はそれが楽しみにもなっています。

最初はあまりお金のかからなそうなスポーツだと思っていたのですが、最近は欲しいアイテムがあれこれあって結構お金がかかるんだな~、ということが分かりました(笑)。
大会にもたまに出るようになったので、そろそろ新しいシューズを買おうと思っています。

最初からアイテムを全部揃えて始めるのもやる気が出てよいと思いますが、とりあえず始めたいという人は、身近にあるアイテムで始めてみて、慣れてきてからいろいろ揃えるのもよいのではないかと思います。
あとからいろいろアイテムを揃えるのも楽しいですよ!

そして、続けていると気分的にのらないときなどもあります、私もよく天気や疲れのせいにしてサボっていました。
そんなときどうするか?

私はとりあえずウォーキングでもなんでもいいから何かやろうと思い、迷った時は無理やりウェアに着替えて外に出るようにしてみました。
すると“せっかく外に出たんだから”とだんだん走りたい気持ちになり、けっきょくいつもジョギングをするようになりました。

am2

“迷った時はウェアに着替えて外に出る!!”

これはおすすめですので、ぜひやってみて下さい。

【始めたきっかけと、走る目的はなんですか?】

私はフットサルをやっていて、そのための持久力をつけることと、ダイエットのために走り始めました。

なので、最初は軽く近所を走ろうかな程度で、大会に出たりとかそんな本格的に走ることは考えていなかったのですが、だんだん慣れて距離が延びてきたころに「PARACUP仙台」という震災の被災地で開催されたチャリティランニングイベントのチラシをもらい、ちょうど職場でも復興支援のボランティアをしていたので、職場の仲間と参加してみました。

私にとって初めての大会だったのですが、PARACUP仙台はとても楽しくて温かみがあり、この大会のおかげで走ることがさらに好きになりました。
そして、もっとちゃんと走りたいと思うようになり、その後松島マラソンなど他の大会にも出るようになりました。

実は私はもともと足が遅くて走るのが大嫌いだったので、まさか自分が走るとは思ってなかったですし、こんなに長く続くとも思っていませんでした。
私のことをよく知る家族からも不思議がられています(笑)。

今は来年の仙台ハーフマラソンに出ることを目標に、ちょっとずつ走る距離を延ばし、昨年は5キロの部に参加した松島マラソンも今年は10キロに挑戦します!
そして、ちゃんと練習するように、大会に参加することをいろんな人に言って自分を追い込んでいます(笑)。

【必須&おすすめのストレッチやマッサージなどはありますか?】

あまり特別なことはしていませんが、走る前後にストレッチをするようにしています。
走る前は比較的軽めですが、走った後はしっかり身体を伸ばすストレッチをし、お風呂に入って足を揉んで疲れを取ります。

最近ペースを少し上げると、ひざの裏が張る感じがして痛くなるときがあるので、走った後は負担のかかっているところや、違和感のあるところを中心にしっかりストレッチするようにしています。

【お気に入り&おすすめアイテムはありますか?】

ハデハデなウェアが大好きで、ドット柄やボーダーなどのカラフルなタイツやTシャツをよく着ています。
お気に入りのウェアを着て走るとテンションも上がりますよ!

am3

ポーチもこれまたカラフルなのですが、伸縮性があって、鍵や携帯電話、お金など見た目以上にいろいろなものが入るので、練習の時だけでなく大会でも使っています。
実はこれを手に入れる前は、全部手に握りしめて走っていました(笑)。

am6

走る前はカプサイシン入りの燃焼系のサプリや、スーパーヴァームなどを飲んでいます。
効果は…まだよく分かりませんが、飲むとけっこう汗をかきます。

今は時計やシューズなど、欲しいアイテムがたくさんあるのでいろいろ揃えようと思っています。

【走るときに気を付けていることはなんですか?】

ふだんから猫背なのもあるのですが、長い距離を走るとだんだん姿勢が悪くなり、背中とか腰が痛くなるのでフォームを崩さないよう意識して走るようにしています。

また、走っていて調子が悪いときは無理して続けないで、歩いたり途中でやめたりするようにしています。
以前、走り始めてすぐに軽く足を捻挫したことがあったのですが、あまり痛くなかったので無理してそのまま走ったら、また同じ所を捻挫してしまったことがあります。

ふだんの練習は夜走ることが多いのですが、危ないので遅くても9時くらいまでには走り終わるようにし、走るときはなるべく右側の歩道を走るようにしています。
もし変な人がいたり何かあったりしたとき右側を走っていれば、すぐ道路に出て向かってくる車に助けを求められるからなのですが…車道に飛び出すこと自体危ないですし、これは私の変なこだわりなのでおすすめはできません(笑)。

季節に応じて気を付けていることは、やはり夏は日焼け止めをたっぷり塗って日焼け対策をすることです。
キャップも被った方がいいと思うのですが、ランニング用のキャップのデザインが合わなくて、試着するたびに“似合わないな~”と思い、いまだに買っていません。

冬は身体が冷えないよう気を付けていますが、走るとけっこう暑くなるのであまり厚着し過ぎないようにしています。

【よく利用するお店はどこですか?】

ゼビオの泉店とあすと長町店は品揃えがよく、以前からフットサル用品などを買いに行っていて慣れているのでよく利用しています。

最近はアマゾンでもよく買うようになりました。
ウェアなどの試着はできませんが、激安価格が魅力でついつい利用してしまいます。

【練習内容とおすすめのランニングスポット】

週に1~3回、夜にスポーツジムか外で走っています。
一回に走る距離はけっこうバラつきがあって、5キロから7、8キロくらいでしょうか。
朝ランに挑戦したこともあるのですが、起きれないので私には無理みたいです。

おすすめのランニングスポットは、パークタウンのアウトレット付近です。
夜になるとイルミネーションがとてもきれいで明るく、道幅も広くて安全なので同じところを何度も行ったり来たりしているランナーさんもいます。
冬は桂方面を走ると、イルミネーションをしている家がたくさんあって、これもまたきれいです。
ランナーさんもけっこう多いので、一緒に走っているとやる気がでます!

以前、音楽を聴きながら走っていたら音に気付かず車に引かれそうになったことがあるので、今は音楽ではなく自然の音を聴き、景色や人を見たりして楽しんでいます。

【けがや故障、過去の失敗談について】

幸い今のところ大きなけがはないのですが、雪が降った日に路面が氷っているのに気付かず、すべって足を捻挫したことがあります。
“グキッ”といういやな音とともに激痛が走ったので、さすがにこの時はすぐ帰りましたが、治るまで一週間くらい走ることができませんでした。

また、気分がのって気持ち良くなると、夢中になり過ぎて段差などに気づかないときがあり、転倒しそうになることがあるので、ちゃんと足もとをよく見て走るようにしています。

大会ではいつもテンションが上がって、周りのランナーさんのペースに巻き込まれることが多く、飛ばし過ぎてすぐ疲れてしまうことがあります。
昨年の松島マラソンでもペースが上がってしまい、1キロ地点ですでに最初の疲れの波が来てしまいました。

【継続するために工夫していることはありますか?】

もともと何か始めても続かない性格なので、無理はせず自分のペースで続けようと思っていました。
私は何かを続けようとすると自分でルールを作ってしまい、それが原因でつまらなくなってやめてしまうことがあります。
なので、走ることに関しても“〇〇キロ走る!”とか“週に何日走る!”とかルールを決めず、楽しく走ることを優先して続けています。

その結果、自分が思っていたより全然長く続けることができています。
もともと走るのは大嫌いだったので、正直ここまで続くとは思っていませんでした!
私の中ではこれはもう奇跡に近い!!というくらい不思議な感じがしています。

あとは、さっきも言いましたが、新しいウェアやアイテムを揃えていくのが楽しいですね。
おしゃれを楽しむことはモチベーション維持にもなります。

am7

ちなみにさっきご紹介しポーチは、こんなにものが入るんですよ!!

【ランニングのほかに行っている運動はありますか?】

フットサルを週に1~2回しています。
メニューに沿ったトレーニングをしたり、たまに試合をしたりしていて、かれこれ3年少々続けています。
以前は身体を動かすこと自体が嫌いだったので、実はフットサルもこんなに続くとは思っていなかったのですが、フットサルのおかげで運動することの楽しみが分かり身体を動かすのが好きになりました。

スポーツジムは、最初は天気が悪い日や夜遅くなった時に走るだけでしたが、最近はエアロビやズンバ、ファイドー(思いっきり体の動かせる格闘系エクササイズ)など、いろいろやるようになり、週に2回くらい通っています。
ただ、筋トレやヨガのような動きの少ないものは苦手で、やってもすぐ飽きてしまいます。
じっとしていられない性格なので、いつもばたばたして落ち着きがないんです(笑)。

am8

【ランニング初心者の方へのアドバイスをお願いします】

自分もビギナーなのであれなんですが…楽しく走るのが一番だと思います。
辛くなっていやいや走るようになってしまうと、楽しくなくなり続けられなくなってしまいますからね。

私は基本的に一人で走ることが多いのですが、たまにフットサルの仲間と走ると、おしゃべりに花が咲き楽しく走れますし、距離も一人で走るときより走れてしまいます。
誰かと一緒に走ると“自分もがんばらなきゃ!”という気持ちになるので、一緒に走ったり大会に出たりする仲間がいるとよいと思いますよ。

特に大会は、みんなで参加するととても楽しいです。
私の場合職場に走る人がいるので、自分もまぜてもらってみんなでPARACUP仙台や松島マラソンに参加しました。
今年もみんなで松島マラソンの10キロの部に申し込んだので、とても楽しみです。

たまに大会に申し込むと、それを楽しみにがんばれるので、目標を作るという意味でも何か興味のある大会があったら、チャレンジしてみるのもいいと思います。

am4

ぜひ楽しみながら続けてください!!

【印象に残っている思い出はありますか?】

なんと言っても初めて参加した大会「PARACUP仙台」が印象に残っています。
この大会は自分にとって走ることの原点と言っても過言ではないくらい、影響を与えてくれました。

最初はみんなで走るにしても3時間なんて長いなと思ったのですが、実際走り始めたらすごく楽しくて、すぐ夢中になってしまいました。

ボランティアの人とのハイタッチや仮装している人の応援、そして出店もいろいろなものがあってとても楽しかったですし、スタッフや他の参加者が名前で呼んで応援しくれるのもとても嬉しかったです。
会場にいるみんながとてもフレンドリーで触れ合いが多かったので、楽しく走れるだけでなくいろんな人と仲良くなれる大会でした。

そして、最後にメダルを一人一人にかけてくれたのもすごく嬉しくて、みんなが一体となって楽しめる、本当に温かみのある大会だなと思いました。
当日は雨がひどかったのですが、そんなこと全然気にならないくらい夢中になり楽むことができました。

この大会に出ていなかったら、走ることをこんなに好きにはならなかったかもしれませんし、他の大会に出てみようとも思わなかったかもしれません。
初めて出た大会ということもありますが、私にとってはそれくらい強く印象に残っているイベントです。

残念ながら…本っ当に残念ながら、今年は仕事で出られませんが、来年は絶対に参加したいと思っているので、それを楽しみに日々のランニングも楽しみたいと思っています。

am5

【取材者から一言】

ここまで続いていること、全然奇跡じゃないですよ青木さん!
フットサルも長続きしているし、自分の走りについてお話している時もとても楽しそうでしたし、どんどんハマっていってるんだな~、という感じが自然に伝わりました。

でも、自分がいつ何を始めるかなんて分からないものですよね。
私も走るとは思っていませんでしたよ。
来年の仙台ハーフとPARACUP仙台を目指して、これからも元気に走ってください!!