title

『ジョギング・ランニング初心者におすすめのウェア・アイテムは?』

 ランニングシューズと同じく、“楽しく走るため”に重要なのが、ウェアやアイテムですよね!
 お気に入りのウェアやアイテムを身に着けると、なんと言ってもモチベーションが違います!
 現在、ジョギング・ランニングの人気に伴い、色々なウェアやアイテムが発売されています。
 選ぶのがとても楽しい反面、難しくもありますよね。
 ということで、今まで取材させていただいた、先輩ランナーさんや、ショップさんのお話をもとに、シューズ以外のウェア&アイテムのご紹介したいと思います!

『ジョギング・ランニングのウェア』

 当たり前ですが、シューズさえあれば、ジョギング・ランニングは気軽に始められるスポーツです。
 先輩ランナーさんのお話でも、「はじめは持っていたジャージなどで走っていて、徐々にウェアやアイテムを買っていった」というお話もよく聞きます。
 ですので、“とりあえずはじめてみたい”という方は、今持っているジャージなどで走っても全然問題ありません!(笑)
 ただ、はじめにも書いたとおり、お気に入りのウェアやアイテムを身に着けて走るとモチベーションや楽しさが違います!
 ランニング関連のウェアは今、本当にたくさんの種類がありますので、「ランナーズボイス的」に簡単にまとめてみたいと思います。
 ●ランニング用アンダーウェア(下着)
 これから始めよう、というビギナーランナーさんにとっては、あまり想像できないことかもしれませんが、“走る”ということは、意外に肌と服との間に摩擦を起こしたり、足だけでなく他の身体への部分へダメージを与えるそうです。
 その為、取材させていただいた、五島 政博さん小野寺順子さんみささんなど多くの先輩ランナーさんが、男性も女性もランニング用のアンダーウェアを利用されることをご自身の体験を踏まえお勧めしています。
 ●ランニングソックス(滑り止め付き/五本指など)
 シューズと足とを繋ぐのが“ソックス”です。こちらもやはり怪我防止のためには重要なウェアの一つなので、シューズを買うときなどに、ご予算があればご購入されることをお勧めします。様々な機能のソックスが発売されていますので、自分の足に合った機能のソックスをショップスタッフの方に相談しながら探してみましょう!(機能により値段の幅が大きいので、はじめは“それなり”のもので良いと思います、笑)
 ちょっと高機能でお高くなってしまうかもしれませんが、具体的な商品例としては、左右別設計の『RxL SOCKS』というソックス(五島 政博さんおすすめ)や『滑り止め付きの5本指ソックス』(SUPER SPORTS XEBIO ザ・モール仙台長町店さんおすすめ)など、ランニング用の高機能ソックスが発売されています。ショップさんで色々と聞いてみると面白いですよ!
 なにはともあれ、それぞれ相性がありますので、ジョギング・ランニングを続けながら自分に合ったソックスを見つけましょう!
 ●ランニングタイツ/スパッツ(ロング/ショート)
 今、ジョギング・ランニングのスタイルで人気なのが、タイツ+ショートパンツだそうです。現在では機能性タイツ(このような機能性のあるウェアのことをコンプレッションウェアと言うそうです)が多く発売されていて、「身体を適度に締め付けることで筋肉の揺れを抑制し、疲労や筋肉痛を軽減したり、身体の力を最大限に引き出したりする効果がある」(氏家正裕さん)というようなタイツもあるそうです。また、インナーマッスルを鍛えたりするタイツや、サポーターのような関節を守るようなタイツもあるそうなので、ショップのスタッフさんに色々聞いてみましょう!
 ●ランニングパンツ・スカート(ロング/ショート)
 暖かい季節や大会ではショートパンツ、寒い季節や練習のときはロングパンツ、など好みによってみなさん使い分けているそうです。デザインも豊富なのでランニングタイツとの組み合わせや他のウェアと合わせて、お店で色々と相談してみると楽しいですよ!
 ●ランニングシャツ(ロング/チュニック/Tシャツ/ノースリーブ)
 ジョギング・ランニングシーンに合わせて、色々なシャツが発売されています。
 もちろん、軽いジョギングやランニングなどなら、普通のTシャツでも全然問題ないですよね。
 ただ、一回で走る距離や時間が長い場合や、大会に出場するときなどは、やはりランニングシャツをお勧めします。
 機能的な特徴としては、……種類が多すぎてまとめきれません(笑)
 吸汗速乾性や軽量性、腕の運動性の向上、インナーマッスルを鍛えたり、姿勢を矯正したりと、色々な機能があります。
 機能的なことは、ショップのスタッフさんに聞くのが一番楽です。インターネットなどで調べようとしても、情報の海に溺れそうになってしまいますので、ご注意ください!(経験談、笑)
 先輩ランナーさんのお話にもありましたが、はじめはあまり気にせず、機能的には汎用的な吸汗速乾性のあるものを念頭に置きつつ、自分の好みに合ったデザインのものを選ぶのがよいと思います。もちろん、シューズや他のウェアとのバランスをみて、楽しみながら選んでくださいね!
 ●ジャケット
 体調管理のために、体温調整することはとても重要です。東北は特に、春や秋の朝晩は冷え込むことも多いですよね。
 ですのでジャケット類は季節によって使い分けている方が多いそうです。
 ……というか、一番デザインを楽しめるウェアがジャケット類かもしれませんね(笑)デザインや色なども各メーカー、ブランドによって様々です。シューズや他のウェアと合わせてこちらも楽しんで選んでください!
 また、多くの先輩ランナーさんが、夜に走る方は事故防止のため明るい色のジャケットや反射材などがついたものを選んだほうが良いというお話をされています。ぜひ参考にしてみてください!

『ジョギング・ランニングのアイテム』

 ジョギング・ランニングのアイテムも、数えきれないほど豊富な種類があります。
 ここでは、実際に先輩ランナーさんのインタビュー記事「ランナーズボイス」に掲載されたアイテムをご案内してみたいと思います。
 ●腕時計(ラップタイム/GPS付/心拍数を計れるものなど)
 多くの先輩ランナーさんやショップさんが、ランニング用の腕時計をお勧めしています。
 はじめは、タイムなどを計れるもので十分かもしれませんが、ランニングにハマってきたら、GPS付や心拍数を計れるものもとてもお勧めだそうです。
 ●日焼け止め
 やはり外を走りますので、季節を問わず愛用している方が多いようです。
 ●サングラス
 長時間外を走る場合、紫外線で目が疲れることがあるそうです。目からの疲れというのは身体にも影響するので、天気に関係なく、使用している方も多いそうです。
 ●帽子
 寒い季節は防寒対策として、その他の季節は直射日光を避けるために帽子を被るランナーさんも多いそうです。
 ●手袋、耳当て、アームウォーマー、ネックウォーマー、レッグウォーマー
 寒い季節は特に、手や耳、各“首”の部分を温めると体全体も温まりやすく、怪我を防げるそうです。これらのアイテムは取り外しも簡単なので体温調節もしやすいそうです。
 ●ウエストポーチ
 ドリンクやサプリ、タオルなど、必要なものをコンパクトにしまえるフィット感のあるウエストポーチがお勧めだそうです。
 ●保温マグポット
 温かいものでも冷たいものでも入れられるポットは愛用している方も多いそうです。ちなみに市販のスポーツドリンクは少し濃いらしいので、スポーツドリンクやサプリなども自分で調整して飲むと良いそうですよ!
 ●ワセリン
 ウェアのところでも書いたとおり、肌と服の間で摩擦が起きる場所があります。そこにワセリンを塗ることで肌を守ることができるそうです。また、足の指の間などに塗ると、マメの予防にもなるそうです!
 ●サプリメント
 サプリメントも多く発売されていますよね。
 先輩ランナーさんも、アミノ酸やプロテイン、クエン酸など、用途に合わせて選んでいるようです。
 アミノ酸は、エネルギーを送るための着火剤のような働きをし、疲れも残りにくくしてくれ、プロテインは、筋力増強や疲労回復の働きがあるそうです。走った後の30分は「ゴールデンタイム」と言われていて、この30分の間に摂取するものが、身体づくりと疲労回復に非常に影響してくるそうです。(磯田敦さん
 先輩ランナーの方々から、お勧めの商品として、VESPAやアミノバイタル、SAVAS、パワープロダクション、シトリックアミノやメダリストなど、色々な商品名も上がっています。
ショップのスタッフに相談したり自分で試してみて、自分に合ったサプリメントを選びましょう!
 ●ファインテン パワーテープ/チタンテープ
 走ったときに疲れやすい部分や、重たく感じるポイントに貼ると、疲れにくくなりパフォーマンス向上の効果があるそうです。
 貼ったままお風呂などにも入れるので、大会の前は前日くらいから貼る先輩ランナーさんもいらっしゃいました!
 (小野耕平さん佐藤紀子さんおすすめ)
 その他にもたくさんのアイテムがありますので、スポーツショップさんで色々探してみましょう!